本社敷地内にある研修棟の創楽舎ですが、玄関前の階段がだいぶ傷んできたので修理することにしました。既設の階段を生かしながら、石積を併用した階段に仕上げます。新型コロナが収束したらまた多くの仲間たちを迎えることができるよう、少しずつ準備を始めたいと思います。

見た目は問題なさそうですが中が腐っている箇所があり、外していきます。
階段踏板は南洋材なので腐食はほとんどありません。
階段大引材が腐食していました。雨が直接あたる場所はやはり弱いですね。
取り外した踏板です。まだ磨けば再利用できます。ベンチの座板にでも使います。
腐食した大引を切断し、単管パイプでサポートしています。
空いた隙間、3段分は、みかほ石(山波石)で仕上げる予定です。