世田谷にて長年建築事業を展開されている高政工務店様のご紹介で世田谷区で展開されている「世田谷らしい公共建築」推進プロジェクトの一環としてディアグリーンパネル(共和ハーモテック製)を納品しました。
これは緑化面積を確保するために有効な緑化誘引用メッシュパネルで筒状の金網に軽石が詰み込まれ、雨水がゆっくり流れるように設計された保水性竪樋(ジャカゴ樋)です。
その様子が世田谷区施設営繕課様のtwitterで紹介されました。

https://twitter.com/setagaya_eizen/status/1491911625045323776?cxt=HHwWgMDR8f3tqrQpAAAA

うめとぴあにある保健医療福祉総合プラザや二子玉川分庁舎で採用されています。
都市部でのこのような活動が積極的に行われ広がっていくことはゲリラ豪雨時の水害やヒートアイランド現象などの環境問題の解決につながっていきますね。