先月末にご報告した福島県双葉町での災害公営住宅整備工事についての続報としてSKソイル舗装の施工指導の様子をご紹介します。立ち会って頂いた作業員の方々に材料練り混ぜ~仕上までを説明しました。施工に当たってのいろんな意見が出て、この現場に合った施工方法が見つけ出せました。

[1040m2]

朝一のラジオ体操、各社本日の作業内容を報告し、KYミーティング後作業に取り掛かります。
試験施工するため、1000×1000の型枠をセットします。
元請様、作業に関わる方々に一連の工程を説明します。工期が迫る現場なので、皆さん真剣に聞いていただきました。
中央の通路に、SKソイル舗装を施工します。材料運搬がネックになります。
SKソイル舗装、材料練り混ぜ状況
SKソイル舗装、表面仕上げの手順・要領を説明。実際に作業をしてもらい、感覚をつかんでいただきました。