自然に学び風景を創る 人々の暮らしを守るために・・・
HOT NEWS

ラックストーン工法

鋼矢板化粧工法
自然石型枠ラックストーンは、土木構造物や建築構造物の既設・新設仕上げ面を自然石にて修景する工法です。
標準タイプ・ユニットパネルタイプの2種類があり、自然石の割付けは設計条件、コンセプトに合った、多様な石積を再現します。
特に本工法は、仕上げ厚を抑えた施工が可能で、工期短縮をはかると共に、施工性や、テクスチャーを活かし多様な意匠にする事が可能です。
空石積の持つ深目地、石割の美しさを表現でき、壁面補強や修景に最適な工法です。

天ケ瀬ダム~その3~施工状況報告(続報)

京都府宇治市を流れる通称宇治川の天ケ瀬ダムの施工状況続報です。 [350m2]

天ケ瀬ダム~その2~施工状況報告

冬の終わりごろ、京都府宇治市を流れる通称宇治川の天ケ瀬ダムへの石材搬入をお知らせしましたが、順調に作業が進んでいます。 吐口部の修景も8割程度完成しました。イメージ通りの仕上がりになりました。施工して頂いた皆様、石工職人 …

堀川改修工事現場施工~その4~石材搬入

4年度に渡って工事が続いている堀川の続報第4弾です。今年度の護岸修景石材の搬入の様子をお知らせします。 国際的に海運輸送が遅延する状況が続いています。タイトなスケジュールですが、前に向かって進みます。

天ケ瀬ダム~その1~石材搬入

天ヶ瀬ダムは京都府宇治市、一級河川・淀川本川中流部、通称宇治川と呼ばれる流域に建設されたダムであり、国土交通省直轄ダムで西日本屈指の大河川・淀川本流に建設された唯一のダムとなります。 吐き出し部の修景で、第一回目の石材納 …

那智川(内野川)堰堤完成

2年程前より現場確認から始まったこの現場ですが、今回は内野川の堰堤が完成した報告です。 [約2,000m2]

桂川護岸工事~その2~

桂川にて施工中の護岸整備工事続報をお知らせします。

桂川護岸整備

桂川にて護岸の整備工事を行っています。今回は特殊なケースで、非常に限られた断面形状の中で石積を行います。 [250m2]

那智川ラックストーン~金山谷川~

那智川平野川他流域整備工事のうち樋口川、平野川と完成しましたが、今回は金山谷川の、資材搬入、施工指導に行ってきました。 [1667m2]

東松島ラックストーン~その2~

夏に工事開始を紹介した宮城県の里浜漁港、船着き場の防潮堤改修工事の続報です。石材は既設護岸の石材に近い、安山岩を使用します。石材の割付はφ300内外の乱形タイプです。組立状況は後日報告します。 [145m2]

西教寺経過写真・京都万福寺写真

現場打ち合わせで、滋賀県・京都府に行ってきました。滋賀県にある西教寺、ラックストーンの石材風化状況が周りの景観になじんできたようでした。京都府宇治市では、現場打ち合わせの前に黄檗宗大本山 萬福寺に行ってきました。そこで見 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社創景 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.