自然に学び風景を創る 人々の暮らしを守るために・・・
HOT NEWS

自然石

我が国土に於いて古くから慣れ親しんだお城や石垣。
山梨県には代表的な信玄堤。山形県には直江石堤。岐阜県には猿尾堤 ・・・
など、各地に残る旧跡があり、日本における土木事業の原点ともいえる”自然石”
その風合いは、どこか安心や安らぎを与えてくれる素材。
テクスチャーを最大限生かす工法や、明度・彩度を抑制し周囲の景観と調和する石材は、昨今の土木事業には欠かす事の出来ない素材であります。
各地域の特徴ある自然石から、国内外の石材を各種取り揃えております。
玉石、割石から景石など、また加工した石材やオブジェなど様々な用途に応じた石材をご用意いたします。

【受賞 GOOD FOCUS AWARD 】塔の島河川 淀川

この度、国土交通省近畿地方整備局淀川河川事業所の塔の島河川整備事業が【GOOD DESIGN AWARD( グッドフォーカス賞 ;防災、復興デザイン 】を受賞いたしました。https://www.g-mark.org/a …

広域河川堀川改修工事 令和4年度工事 始まりました。

この現場は2019年より現場での作業が始まり、4年目となりました。だいぶ工事も進みました。R4年度の工事も着々と動いております。名古屋城近くのルートでは水上船クルーズツアーなども開催されています。紅葉の季節に足を延ばして …

粥川~その2~完成

粥川の自然石を連結する工事が完成しました。元請けM建設のN様立ち合いのもと、3月24日に確認に行ってきました。施工開始当初、連結作業などで手間取ったそうですが、創意工夫して完成させたそうです。真冬、厳寒の中での指先作業が …

粥川~その1~工事開始

粥川で自然石を連結する工事(SKアンカーストーン工法)を行いました。 ここは岐阜県郡上市美並町を流れる長良川支流で、木曽川水系の一級河川です。 その昔、粥川の人々は自分たちを悩ませていた鬼を退治する手伝いをしたうなぎを神 …

堀川改修工事現場施工~その4~石材搬入

4年度に渡って工事が続いている堀川の続報第4弾です。今年度の護岸修景石材の搬入の様子をお知らせします。 国際的に海運輸送が遅延する状況が続いています。タイトなスケジュールですが、前に向かって進みます。

新青森駅前公園

当社と長い付き合いの、左官屋さん(特殊造景)が施工した現場です。石材を凹状に加工し、そこに豆砂利洗い出しで仕上げた作品です。非常に参考になりました。石江土地区画整理事業に伴い生じた、新青森駅に隣接する広場公園です。

堀川改修工事~現場施工その3~(端部処理工組み立て)

堀川改修工事、今回は端部処理工組立作業を現場にて行った報告です。悪天候の中、元請様・鍛冶屋さん・石屋さんには大変お世話になりました。 [広域河川堀川改修工事(R2五条橋その2)端部処理工][23m2]

堀川改修工事~現場施工その2~(ユニットパネル搬入・取付)

前年度からの工法変更等 いろいろありましたが、ラックストーンユニットが現場へと搬入されました。その2工区では早速鋼管杭部への取付も行いました。 [1180m2]

上堰地区 取水堰

本工事は取水堰下流、水叩き部の補修工事です。自然石300×300×300間知石を使用します。仕上面と底面を平滑に加工し、他面は手加工(割肌仕上)となります。今回は石材のみの納品ですが、次回、このような工事があれば、施工性 …

八王子市案内川施工状況~その1~

東京都八王子市 京王高尾山駅前に流れている川です。護岸はアンカービオストーン工法が採用されました。今年度は上流工事が発注される予定です。 [160m2]

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社創景 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.