中国協力工場で作業場の環境整備に行ってきました。材料、備品、治具など整理整頓することで作業の効率アップも望めます。いったん始めると当初より大掛かりなものとなりましたが、仕上がりに満足です。最近の中国政府は環境改善に力を入れており、いままでの設備・環境では許可がでません。この機会に私たちも協力して”いい工場”にして行きます。

在庫アングル、ボルト、ナット等、数量確認と整頓を開始します。凄い石粉が積層してます!!
パレットに並べて積むことで作業場での移動を安全で簡易なものにします。整頓の始まりです。
共同作業で数量を確認しながら進めます。気温37°暑い!!
今までの半分のスペースで保管できます。今後はこの方法で管理してもらいます。
片付ける場所を創る!!手ごろな棚が無かったので周りにある材料を使って作ることにしました。
日本には無い、古い!壊れた!溶接機での作業、使い方を工夫してなんとかできました。
専用工具が無い中での作業、創景工事部長のマルチな才能は貴重です。
綺麗に積みあがりました。在庫管理、作業環境もより良いものになりました。